適したものを

インドネシアで会社設立を進めている日本企業が増えているのですが、会社設立する日本企業が多い理由としてインドネシアに存在するメリットの多さです。東南アジアは近年急激に経済力が高まり、人件費の上昇が続いているのですが、それでも二飛音に比べたらはるかに安い金額で従業員を雇うことができます。インドネシアは賃金の安さだけではなく、人口が多いのも大きなメリットです。総人口が2億4千万人ほどと言われており、たくさんの労働者を雇うことができ、大量生産を行う製造業にとってはメリットが大きい国です。世界的に最も人口が多いのは中国なのですが、共産国であり自由度が低く、アジアの中でも賃金が高いので効率的に生産を行うことができません。そのため、多くの日本企業は東南アジアに進出しています。安い人件費とたくさんの人員確保を行うことができるイオンドネシアは企業にとってとても魅力的な国です。会社設立することによって会社の利益アップを見込むことができ、インドネシアなどの東南アジアに近年熱い注目されています。自然豊かで美味しいグルメが多く、物価が安いので現地駐在員も、インドネシアの魅力に触れながら楽しく仕事を進めることができます。近年は東南アジア地域で日本語学習者が増えており、日本語専攻の人物を雇うことで日本人駐在員と労働者の間で行われるコミュニケーションを円滑に進めることができます。魅力的なものが多い国ですので、しっかりと会社設立のために必要なルールを把握して効率良く準備を進めましょう。